日本の歴史的灯台

友ヶ島灯台

image
所在地:
和歌山県和歌山市
点灯年月日:
明治5年6月25日
塗色:
白色
構造:
円形・石造
光り方:

単閃赤白互光
毎10秒に赤1閃光白1閃光
光りの強さ:

赤 240,000cd
白 230,000cd
光りが届く距離:
20.5海里
構造物の高さ:
12.20m
海面から光りまでの高さ:
60.00m
レンズ:
LU-M型(U型)
電源:
商用電源

灯塔の石材は,花崗石の切石積であり,設計者は,R・H・ブラントンである。

慶応3年(1867年)4月,幕府と英国公使は兵庫開港(同年12月)に備えて大阪約定(大阪条約)を結んだ。この時の5灯台のひとつ。建設時の灯台は,今の灯台よりもう少し海側にあったが,明治23年に陸軍がここに第一砲台を築設するために,東へ25m移転させられている。

image